Snow Heart 〜お弁当日和〜

主に旦那のお弁当ブログです。
キャラ弁のような可愛らしいお弁当ではありませんが^^;
マンネリ化防止のためアップすることにしました♪

※記事とは関係のないコメントは固くお断りいたします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 失敗作が美味しく変身♪ 鶏皮肉のカリカリ焼き | main | 今日はグラタン♪&パプリカメニューに挑戦☆ >>

繰り返し使える弁当仕切り



 いつだったか、お友達から「シリコンタイプのお弁当の仕切りがあるよ。洗って何度も使えるから経済的だよ」と教えてもらいました。

 それを知ったのは多分昨年くらいだったと思います。
 その時は、まだ某大手雑貨店でシリコンの仕切りが3個くらい入って1袋千円程度で売られていました。今でもそれくらいのお値段で売られていると思います。
 当時のはアルミタイプの安いの仕切りを使っていましたが、後にシリコンタイプの仕切りは100円均一のお店でも見受けられるようになりました。

 アルミの仕切り自体はたくさん入ってかなりお値段が安いので、このシリコンタイプの仕切りを何回使う事によって年間何百枚お得など1年使っても、もの凄い節約という感覚には正直なりませんでした(作らない日もあるのでw)。
 でも色がとてもカラフルで可愛いので、とりあえず100円均一のお店で小タイプ4個入り(ハート型)と形の違う同じく小タイプ(4個入り)。他、ここには載せていないけど、中タイプ5個入りも使っています。その日の気分やおかずたちの色で仕切りの色や形を使い分けて楽しんでいます。

 実際使い続けてみると、節約して振り返って「いくらぐらい得したかな?」という感覚より、<おかずを食べ終わった後に仕切りのゴミが出ない>というほんのちょっとしたプチストレスっていう事から解放された感じがします。
 シリコンタイプの仕切りは、何度も洗えて経済的。
 それでも何度も洗えるってことは「ウイルスってついているんじゃないか?」ってたまに思う時があるので、時々、お野菜にも使えるアルコール除菌スプレーをシュッとひと吹き掛けています。
 現在は、大きいタイプの仕切りだけチェック柄の紙バージョン。
 
 シリコンタイプの仕切りは電子レンジ使用OK
 しかしトースターは使用不可
 マイナス温度は大丈夫なので、前日に作ったも冷蔵庫に入れて置けます。
 用途に応じて、トースターが使用できるアルミの仕切りと一緒に上手に使い分けすると便利かもしれませんね

お弁当アイテム | - | -

スポンサーサイト

- | - | -